町内会には逆らえない(MASAKI / サークルかたくり子)

町内会には逆らえない

~奥さんの役職は『町内性処理係』です~

 

キキの感想

絵の綺麗さ:★★★★☆
エロ度  :★★★★☆
依存度  :★★★★★
1話価格 :★★★★☆

町内会には逆らえないの魅力

新婚生活で幸せなはずの主人公が、町内会の男性に迫られてしまい、抵抗することができずに町内性欲処理係として町内の人々に貢献することになるストーリーとなっており、ムチッとしている生々しい体型の人妻が町内会の男たちに行為のシーンを録画されてしまい、新婚で新居を建てたばかりの主人公は脅されるような形で町内会の男たちと関係を持ち、性処理をしていくなかで、だんだんと性への悦びを覚えていく洗脳的な展開を堪能することができる、主人公が性の快楽を開花されていく姿は必見です。

町内会には逆らえないのあらすじ

新婚生活を新居でスタートすることになった主人公は、町内会の人々に歓迎会をすると呼び出されて旦那が仕事で参加できないため一人で参加を余儀なくされるのでした。そこで繰り広げられるあまりにも距離の近い歓迎会に戸惑っている主人公に突きつけられたのは、必ず町内会の役職に就かなくてはないというもので、主人公は町内会の男性たちの性欲を処理する町内性欲処理係に任命されてしまい、弱味を握られてしまった主人公は抗うことが出来ず、町内の男たちのおもちゃにされてしまうのです。

読んでみた感想

かわいらしい人妻が男性たちに囲まれて抵抗できずに町内性欲処理係に任命されてしまい、夫に町内会の男たちに回されてしまったことがばれないようにと必死にご奉仕する姿が健気でとてもかわいらしいです。昔の田舎町などでは実際にこのような性欲処理をするための女性がいたのではないか、もしかしたら現在も性処理の女というのを町内会でシェアしているのではないかとも思えるようストーリーで、町内会の闇と人妻の献身的に性処理する様子にゾクゾクさせられ、読みごたえのある作品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です