お隣さんの甘い罠(逢魔刻壱 / しもやけ堂)

お隣さんの甘い罠

~お隣さんの佐久間さん~

 

キキの感想

絵の綺麗さ:★★★★★
エロ度  :★★★★☆
依存度  :★★★★☆
1話価格 :★★★★☆

お隣さんの甘い罠の魅力

清楚だけど体は清楚とは思えないほどの巨乳のお姉さんと夢の中でいけないことを繰り返していた青年が、サキュバスのお姉さんに誘惑されて夢が現実になるという男のロマン溢れるストーリーです。お隣のお姉さんという絶妙な距離が男心をくすぐります。
サキュバスという非日常的な題材となっていますが、お姉さんの迫るシーンは人間そのものですので人外ものの類いではなくさらっと見ることができる情事が堪能できます。夢オチのように見せかけて実はリアルなエロスの世界を展開してくれます。

お隣さんの甘い罠のあらすじ

隣に住む色気たっぷりのお姉さんにいつもドキドキさせられっぱなしの主人公は、いつも夢の中でお隣のお姉さんといけないプレイに興じています。しかし現実はお姉さんに触れられるだけでもドキドキしてしまい、AVを見ながら一人で自分を慰めることしか出来ないのでした。いつものようにAVを見ながら自慰行為に励んでいると、お姉さんが現れるのでした。夢なのか現実かも分からない彼に、お姉さんは実はサキュバスであることを打ち明け、夢に見ていたお姉さんは自ら積極的にご奉仕してくれるのです。

読んでみた感想

単なるお隣の清楚なお姉さんとの情事かと思いきや、まさかのお姉さんが実はサキュバスで夢にまで見ていたお姉さんとの行為を楽しむことができるという展開にはにんまりとしてしまいます。よくある清楚に見えて実は性に興味津々でしたというよう落ちではなくサキュバスだからエロいという設定は面白いですね。冒頭にもお姉さんと楽しんでいるけど実は夢でしたというオチを見せられたので、これも夢なのかと思いながらも読み進めたのですが、刺激的なシーンは魅力的ですので夢でもここまで楽しませてくれたのなら主人公には悪いけれどいいかというような気分になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です