【2019年9月新作】やはり家族が一番?9月に読んだエロ漫画3選

2019年9月でおススメの新作3選

今月は20タイトルぐらい読みましたが、紹介したいと思った作品は3タイトルでした。

3つとも私的にツボに入るシーンがあり、描画、ストーリーともに楽しめます。

「上のおくちと下のおくちと」が特にオススメです!!

 

1. 女の子のココロ


絵の綺麗さ :★★★★☆
ストーリー性:★★★★☆
エロ度   :★★★★★

二人きりになった瞬間、1秒もかからずに始めちゃう兄妹がヤバイです。

互いに異性として意識していない、好きなタイプとも全然違うと思っており

表面状はどこにでもいる兄妹そのもの。

しかし、裏では親の目を盗んでキスをしたりしているものの、いつも邪魔が入って先に進むことができずにもどかしい思いをしているのでした。

しかし、単身赴任している父親に母親が会いに行くことになり、二人きりになれるチャンスが訪れます。

互いに相手がして欲しいならセックスしてやってもいいというスタンスでいるものの

内心はやりたくて仕方ありません。

母親を見送った2人。ドアが閉まったとき、ようやく二人きりになれるのです。

 

母親が出ていき、ドアが閉まると玄関先で激しく舌を絡ませるふたり。

玄関先、リビング、キッチン、家中でセックスをするふたり。

兄が用意していたコンドームもなくなったものの、今度いつセックス出来るかも分からない、生でセックスをすることを妹は望むのでした。

中だしまでされた妹は我に返り、2人は母親の帰宅を何食わぬ顔で迎え入れます。

もうセックスすることはないかもしれないと思いつつ、妹はもしもの時のためにコンドームを買おうと遠くのコンビニまでやって来たのです、何と兄と遭遇。

兄はからかうつもりが恥ずかしがっている妹に欲情してコンビニから連れ出すのです。

 

【画バレ】女の子のココロ 親の目を盗んでトイレや寝室で!

スグ読んでみる

1話64円~(5話まで配信中)
※作品名で検索すると無料試し読み出来ます。

 

2. うちに早く帰ったら


絵の綺麗さ :★★★★☆
ストーリー性:★★★☆☆
エロ度   :★★★★☆

禁断の展開ですがこの作品は描写も綺麗で見ごたえがあり◎です。

若い母親と二人で暮らしている主人公は、母子家庭のため遊びにも行かずにバイト三昧の毎日を過ごしていました。

お酒に酔って親子なのにコンドームの話をしたりオープンな母親に戸惑う主人公。

その主人公がある日バイトのシフト変更によってバイトがなくなり、急遽家に帰ることに。

そこにはバイトで夕方まで息子が帰ってこないと思っている、主人公が見たことがない母親の姿があったのです。

会社の飲み会で昨夜ネカフェに泊まると帰ってこなかった母親は実は見知らぬおじさんとホテルでよろしくやっていたのです。

息子が帰ってこないと安心している母親と男は、息子が覗いているとも知らずに絡み始めるのです。

久しぶりのセックスに全身で悦びを感じ、二回戦に突入しようとしたところに、母親は息子が帰ってきているかもしれないと気がつくのですが、途中でやめることなく二回戦。

終いには中だしまで許してしまう母親と、母親の知らない顔を見て股間を大きくする主人公だったのです。

 

スグ読んでみる

1話64円~(3話まで配信中)
※作品名で検索すると無料試し読み出来ます。

 

3. 上のおくちと下のおくちと


絵の綺麗さ :★★★★★
ストーリー性:★★★☆☆
エロ度   :★★★★★

食事とセックスを同時に済ませる夢展開に感動すら覚えました(笑)

家に帰ると美しい妻が食事を準備して待っているという幸せな結婚生活を送っている主人公はヨレヨレの状態で帰宅します。

笑顔で迎え入れる妻に、本当は、「ごはんにして、お風呂にして、おまえ」という王道のやり取りをしたいものの、朝早くに出勤、帰宅も遅い主人公は忙しくて愛する妻とのスキンシップさえも出来ないと、忙しすぎる現状に悲観しているのでした。

そんな夫を見て、優しい妻はあることを思い付きます。

それは、男の願いを叶えてあげようとする苦肉の策だったのです。

妻とのスキンシップを取りたいけれど仕事が忙しい主人公。

悲観する夫を見て妻がとったのは、食事をしながらご奉仕をすることだったのです。

食事を口にする主人公の下半身は露になっており、妻は夫の性器を口に含み、上のお口でご奉仕。

食事に集中することが出来ないという夫のために、食事を口に運んであげながら、今度は下のお口でご奉仕、食事とセックスを、同時に済ませる作戦だったのです。

 

スグ読んでみる

1話64円~(4話まで配信中)
※作品名で検索すると無料試し読み出来ます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です