【絶対に読むべき妖怪エロ漫画】トイレの花子さんvs屈強退魔師

トイレの花子さんvs屈強退魔師

~悪堕ち膣内に天誅汁連続出し~

 

キキの感想

絵の綺麗さ:★★★★★
エロ度  :★★★★☆
依存度  :★★★★☆
1話価格 :★★★★☆

トイレの花子さんvs屈強退魔師の魅力

みんなが知っている著名なゴースト、トイレの花子さんが犯されまくる姿を堪能することが出来る、子どもには決して見せられないエロすぎる学校の怪談を堪能できます。
退魔師は除霊のためにトイレの花子さんのことを犯しまくります。恐怖の対象だったトイレの花子さんを筋肉質な男が除霊のために軽々と花子さんを抱えて勃起したものを挿入し、すでに生気を取り戻しているのにさまざまな体位で何度も何度も射精し、魅惑のからだの花子さんを学校内で喘がせまくる過激な除霊セックスシーンは必見です。

トイレの花子さんvs屈強退魔師のあらすじ

取り壊しが決まっている曰く付きの廃校には、学校にお決まりのトイレの花子さんが住み着いており、屈強な退魔師が除霊に訪れるのでした。キン肉ムキムキで、除霊なんてしそうにない見た目であるものの、トイレに住み着く花子さんに語りかけるのでした。
案の定、オドロオドロした姿で現れた花子さん。男は花子さんにお祓いの道具を見せつけ、怯んだ瞬間に腕をつかみ、下着を下ろし、露になった下半身にお祓いの道具をねじ込むのでした。この屈強退魔師のお祓い方法は精液を注ぎ込むこと。トイレの花子さんは除霊のためにトイレの花子さんを廃校のなかで犯し始めるのでした。

読んでみた感想

まさか除霊の方法が性行為だなんて驚きですが、みていくうちに利にかなっているのかなと思ってしまいました。精液を注ぎ込むことで、悪いものが循環させるとでも言うように、真剣にトイレの花子さんのことを犯している姿は異様でしたが、エロさは抜群です。
死んでいるはずのトイレの花子さんが、始めは生気がなくてザ・日本のお化けという感じだったのに、犯された瞬間から生身の人間異常に感じまくり、降参というようにアへ顔で下半身をとろとろにしているのはエロかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です